最近のトラックバック

歩道を歩く時

皆さん、こんにちは。
3月も半ばに入り、最近は最高気温15度前後の暖かい日が
多くなってきて、春だなという感じになってきました。
ただ、聞く話によると、上海は春と秋はとても短く、あっという間に
夏がやってくるそうです。
さて、以前電動バイクが走るなど歩道を安心して歩けないという
お話をしましたが、歩道を歩くときに注意することは他にもあります。
流石に繁華街を歩くときにはありませんが、ローカルの歩道には
路面に注意をしながら歩いています。
Img_0694
 こちらは、毎日通る道なのですが、頭上を見上げると洗濯物が
干してあります。中にはきちんと脱水せずに干しているものがあり
水滴がぽたぽたっと落ちてきています。それは路面に直線で
濡れているとわかるので、その場を避けて通ります。
洗濯物でいうとこちらの方はあまり洗濯物に対して恥ずかしさを
感じないのか、こういった物干しにも平気で下着などが干してあります。
歩道に下着が干してあることもあり、文化の違いを大きく感じます。
 あとはちょっと汚い話で申し訳ないですが、痰と犬の〇ンですね。
 (読みたくない方は読み飛ばしてください)
 FUJIKAZEさんもおっしゃっていましたが、あちらの方々は平気で
はき散らしています。地下鉄の中でもする輩はさすがにどうかと
思いますけども、最近は慣れてきてしまいました。
 犬の〇ンは野良犬がいるわけではないので、散歩の際にきちんと
始末しない飼い主が多いのだと思います。これが普通にころがって
いるので、下に注意して歩かないと大変なことになるので困ります。
何回か歩道で小さな子が大きな方をしているという驚くようなことを
見たのですが、道行く人も特に表情を変えずに歩いているので、
これも普通のことなのかと違いを感じ、おもしろいなと思いました。
(3月12日)
 
 

香港出張

皆さん、こんにちは。
お元気でしょうか。
今週は1泊2日で香港に出張に行きました。
仕事はまだまだ英語力が足りないので本当に苦労します。
もっと勉強しないとヤバいですcoldsweats02
さて、仕事が終わった後、竹園海鮮飯店というところに行って
いろいろと食べたのですが、このシャコのニンニクチリ揚げが最高でした。
Img_0849
また、香港といえば100万ドルの夜景。少しガスがかかっていましたが
とてもきれいでした。時間がなく、山の上に行く時間はありませんでしたが、
十分堪能いたしました。
Img_0876
Img_0868
これは、次の日の昼に食べた鶏の足を煮たものです。
形がそのままなので食べるのにちょっとためらいがありましたが、
食べてみるとコラーゲンたっぷり、プルプルした感じで
美味しかったです。
Img_0893
徐々に仕事も引き継ぎが進むにつれ、その大変さに改めて
気合を入れなおしている今日この頃です。
では、また。

康師傳 日式豚骨面 161204

皆さん、こんにちは。
 先週、上海はまだ一けた台の温度で寒い日が続いていましたが、
土曜日から少し温かくなってきました。
日本では花粉症の季節が始まり、カミさんなどもくしゃみをしながらWEB
コミュニケーションをしていますが、ここ上海では近くに山も無いし、
スギらしき木を見ることもないので、花粉症のくしゃみや鼻水、目のかゆみみ
などの症状は幸い全く表れていません。
ただ、この土日のPM2.5は高く、土曜は130程度、今日は170オーバー
でしたので、ちょっと外出は控えてしまいました。
ちなみに、昨日の空はこんな感じ。 向こうの高層ビルも霞んで見えます。
Img_0829_2
さて、カップラーメンの話題ですが、日式というのは文字通りで、
日本式、Japaneseということですが、日本式豚骨ラーメンということで
期待していたほどではありませんでした。
38a28838
グリーンピースなどが入っていて微妙な感じでした。
 
709e5516
★★
では。

康師傳 紅焼牛肉面 161203

皆さん、こんにちは。
前回春節明けてもまだ工事が始まっていないと書きましたが
ようやく今週後半に工事が再開されました。でも、まだ100%ではない感じ。
上海もここ数日は暖かく、春が近づいて来たかなと感じます。
上海にはスギ花粉がないようですが、今もあるPM2.5とこれから来る黄砂
どうなるのだろうと心配です。
さて、上海に来てからのカップラーメンをご紹介します。
康師傳の紅焼牛肉面、因みに中国では麺は面と書きます。
ホンシャオニォウローミィエン
3e61be08
お湯を入れ、かき混ぜた後はこんな感じです。
フォークはパッケージの中に入っていて、お湯を入れる前に
取り出します。
1aebdf65
以前は★で点数をつけていましたが、それを踏襲すると
星★★。 
最初のカップラーメンはこんな感じか。。といった印象でした。
 
ではでは。

上海の交通状況について

皆さん、こんにちは。お元気でしょうか。
上海・中国では2/3から春節明けで仕事が始まっていますが、
まだ先週あたりはお休みのところも見られました。
会社の隣のビルの工事現場では、先月の20日頃から休んでいて
先週いっぱいも工事は休んでいました。 これは、現場の労働者の
故郷が遠い人が多く、そうしないと 人手を集められないからだと
いうことです。中には そのまま帰ってこない人もいるらしいです。
それでも、今週あたりからは元に戻るのかな。。
  さて、今回も街の様子で 驚いたことや面白いなと感じたことを
紹介したいと思います。 まずは、この写真をご覧ください。
何か日本と違うところに気づくでしょうか。
8cc8e247_2
分かりましたか?
 
正解はバイクが歩道を走っていることです。
 上海(中国?)では電動のバイクは免許がいらないそうです。
実際、ルールがあるのか、無いのかわかりませんが (警官も何も言わないので、
恐らく無いのだと思いますが)、このようにバイクが歩道を走ってきます。
普通は車道を走っているのですが、道が混んでいたり 目的地に行くためとかで
歩道に入って走ってきます。
電動だと音もしないので 気配に気づかないこともあります。しかも、夜は無灯火で
平気で走ってくるバイクもあるので 非常に危なくて、安心して歩道を歩けません。
 また、中国では車は右側通行で右折(日本では左折)は基本的には信号が
赤でも可能です。 私は日本のシステムが染みついてしまっていて、
とっさの時に右を見てしまうのですが 気づくと左にすぐ車やバイクが来ていて、
ヒヤリとしたことが2回ほどありました。 車は信号無視はしませんが、バイクは
隙あらば平気で信号無視をしてきますので、 決して油断はできません。
(信号無視は歩行者も同じですが。。)
 そして、日本との大きな違いは歩行者優先ではなく、車優先通行だということで、
さすがに目の前にいたら車も止まりますが、左折右折でもスピードをあまり緩めずに
走ってくるので、 車に注意しながら横断歩道を渡らなければなりません。
私が赴任したばかりの時、同僚から「横断歩道を渡るときには走らないように」と
言われたのですが、360度周りに気を付けるためと、バイクや車が避ける間を与える
ため、 2つの理由から必要なことだと身にしみて感じています。
 皆さんも上海に来られることがありましたら、車と電動バイクにはご注意ください。
では、また。
 

�������������

�������������
皆さん、こんにちは。
中国は昨日から旧正月で一週間の休みです。
私も5日間の予定で日本に帰って来ました〜。
久しぶり、と言っても2カ月ぶりですが。。。
att0000をダウンロード

“中国は今日から旧正月で一週間の休みです。
私も5日間の予定で日本に帰って来ました〜。
久しぶり、と言っても2カ月ぶりですが。。。”に「?」と応答
att0000をダウンロード

小渝儿 重慶小面 161201

皆さん、こんにちは。
今、中国は旧正月、1/27からの春節を迎えて冬休みモードに入っています。
子供も冬休み、地下鉄の中も空いて来て、会社でも里帰りする人が
休み始めていてオフィスも静かな感じです。
街には正月を祝う赤い提灯や装飾品が飾られ、お店もお休みに入るところが
ちらほらと見受けられます。
 
さて、私が上海に来て初めて食べたお店の麺がこれです。
中国では麺は面と書きます。
小渝儿はお店の名前で、重慶のことです。店内も地元の人でにぎわい
雑然とした感じで、席もどんどん空いたところに座らないととられてしまう
文化・習慣の違いを味わいました。
味はとても辛くて山椒もきいているので痺れます。
全てスープを飲むことはできませんでしたが、美味しかったです。
8ec7e830  
 

近くのスーパーマーケットのこと

皆さん、こんにちは。
日本でも最大寒波が来て、大雪のニュースを見ましたが、
ここ上海も先週あたりから最高気温が一桁の日々が続いていて
今週末は最低がマイナス2、3度の予報が出ています。
 
さて、上海に来てから1か月が過ぎ、生活のほうも落ち着いてきましたので
こちらに来てからの生活環境や食事(もちろんカップラーメンも)など
少しづつご紹介します。
 
まずは身近なスーパーマーケットについて紹介します。
私のアパートの徒歩圏内にはスーパーが2つあり、ひとつは米系のウォルマート、
もうひとつはしんせん館という日本人向けの商材を扱うところがあります。
 
しんせん館はお弁当も売っているので、週に1~2回は会社帰りに
寄っていくことが多いです。
ウオルマートは通勤ルートと外れているので週末に行ってますが、
こちらは規模も大きく地元の人たちで賑わっています。
6a389528
 
私が最初に行って驚いたのは、食用カエルが生簀に沢山売られていたことです。
(見たくない人は拡大しないでください)
Ab493335_3
 
食べることは聞いていたし、自分も昔一度食べたこともあるので
不思議ではないのですが、あらためて見るとちょっとカルチャーショックでした。
鶏も丸ごとや足だけとかいろいろ食べるんだなと驚きました。
 
店内の各売り場には結構店員が多くて、暇そうなところは話をしたりしている
のですが、こちらが商品を見てるとすぐ話しかけてきます。
ただ、こちらとしてはまだ意味が分からず、わかならないとジェスチャー
するしかありませんでしたが、その後徐々に、我是日本人。(私は日本人です)とか
我不会説漢語。(私は中国語が話せません)とか言って、まだその場をスルー
するように少しずつですが進歩しています。
また、ウオルマートは2階建てなのですが、日本のようにフロア、売り場ごとにレジが
あるわけではなく、レジは1階にしかなく、服を買っても、電気製品を買っても
肉を買っても全てのお客が1階のレジに集中するのでとても混みます。
でも、要袋子嗎?(レジ袋を必要か)と聞かれているのも、最初は
何言っているのかわかりませんでしたが、今は自分で我要袋子。と
言えるようにはなりました。
 
先日食品売り場ではハウスバーモントカレーを見つけました。
そのうちに作ってみたいと思います。
Img_0621
では、また。
 

新年を迎えて

皆さん
 
遅くなりましたが明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。
皆さんは良いお正月を過ごされましたか?
私は家族と上海の観光を楽しみました。
こちらは元旦に行った上海タワー。アジアで一番高いビルで632mあります。
展望フロアも550mあり、上海の街が一望でした。
ただ、ちょっと霞んでましたが。。。
E57dfb79
Img_0464
 
Img_0465
 
新年を迎えての抱負ですが、毎年同じようなことを言ってますが、
でも今年は本当に頑張らないと。
英語はもちろんのこと、中国語もリスニングがしっかりできて
普通に話せるようスキルを上げて、仕事がまともにできるようになること、
それが一番の目標です。もちろん健康も第一です。
そして上海のいろいろなスポット、食べ物・カップラーメンも
ご紹介できればと思います。

«人民広場から南京東路まで歩く

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

Amazon ウィジェット